はばたく岸和田ドットコム

第40号 平成29年(2017年)

子育て、孫育てするなら岸和田市!

 しぎよしのり市長は就任以来、子どもを育てやすい街、子どもが活き活きと過ごせる街岸和田の実現に取り組んできました。

住んでみたいランキング泉州No.1を実現
子育て・教育環境の実績
●公立幼稚園での3歳児教育を開始
現在9園(215名)で実施しています。
●全園(23園)でアフタースクールの実施
終了時間も18時まで延長することで長時間保育を実現しました。
●保育所の定員の見直しや施設の増改築
平成29年4月は36施設(3施設増)、定員も314人増加しています。
●学校園にエアコンの設置に向けた取組み
学習環境の改善を図り、集中できる環境を提供。明年2学期から全学校園に完備。
●中学校給食の開始(給食センター建設)
地産地消で郷土の食の豊かさの理解と、食育の推進が図れました。
●子ども医療費助成の拡充
平成28年4月より、入院通院とも中学校卒業まで助成となりました。
●学校園のトイレの洋式化
●チビッコホーム(放課後保育)の拡充
現在38ホーム、対象も小学6年生まで拡大しています。
●新福祉総合センターの建設
新福祉総合センターは、発達に不安のある子どもだけでなく、親子を支えています。
さらに安心して
子育てできる岸和田へ!
子育ては、行政施策に加え、本市のもつ地域資源の活用が肝心です。

 岸和田には「歴史」と「文化」があります。
歴史と文化を感じながら子育てできるのが、古くて新しいまち「岸和田」の特色です。
しぎよしのりは、岸和田の魅力を更にパワーアップさせます。

「親子で遊び、自然と親しむことのできる」自然資料館や歴史を感じる岸和田城、久米田池などがあり、中央公園は「日本の都市公園100選」に選ばれた高齢者から赤ちゃんまで楽しめる公園です。しぎよしのりは、季節や歴史を感じながら、子育てできる岸和田の資産を更に活かしていきます。

今後は、子どもの学力や体力向上に市民の皆さまと
取り組むとともに、先進の自治体が実現している
子ども医療費無料18才(高校3年)まで
少人数35人学級の実現を目指します。
▲この頁のトップへ